セラミドで肌にバリアを張りましょう

ちょっと聞きなれない成分ですが、今回紹介したいのは「セラミド」です。
セラミドは化粧品に配合され注目を集めています。
簡単に言えば、肌の潤いを保つための保湿効果に優れています。

肌は内側に水分を含み、潤いを保っています。
しかししの水分は蒸発してしまうので、セラミドで外へ逃がさないようバリアを張ってくれる効果があります。
バリアを張るということは、外部の刺激物からも守ってくれます。

人間は加齢と共に様々な成分が減少、または生産できなくなります。
セラミドも例外ではなく、加齢と共に減少しバリア機能が低下するわけです。
これは乾燥肌に繋がり、ここからシワやたるみに発展します。

セラミドは大敵と思われがちな「脂質」の一種になります。
動物性・植物性・酵母と分類され、人間が本来持っているものに近い動物性のセラミドは天然のものであり、お肌には必須の成分になります。

だからこそ毎日使用する化粧品に配合し、肌をしっかりとバリアする機能が人気というわけです。
これは摂取するサプリメントではなく、化粧品としてよく使われています。

張りと弾力がある肌を目指してる方は、ぜひセラミドを摂取してみてください。